電流センサ基板実装型直流電流センサ CVC-25

  • 高精度
  • 低温度ドリフト
  • 優れた直線性
  • 周波数帯域が広い

製品仕様

特性
項目 記号 単位 CVC-25
定格入力電流/電圧 if(n) ※1 AT DC ※2 10 (10-500V)
最大入力電流/電圧 If(p) mA 14 (700V)
定格出力電流 Iout mA 25mA at If(n)
入出力比 Kn RatIo 2500:1000
オフセット電流 Io ※3 mA ±0.15 max at Ta=25℃, If(n)=0
入力抵抗 Rp Ω 250 at Ta=70℃, +If(n) と -If(n)間
電源電圧 Vcc V DC ±12V…±15V±5%
負荷抵抗 Rm ※4 Ω 30~100
精度 ±1 at Ta=25℃, If(n)
応答速度 Trr μsec 40
Ioの温度ドリフト mA ±0.35 max
耐電圧 Vd KV 2.5
使用温度範囲 Ta 0~+70
保存温度範囲 Ts -10~+80
  • 1…感度(入力電流1A当たりの出力)を設定するための基準となる仕様で定めた入力電流の値を公称入力電流と称しております。また、被測定導体に”連続通電可能な直流の値(交流の場合は実行値)”でもあります。
  • 2…アンペア回数(AT)は回路の電流にコイルの巻き数をかけたもので、磁気回路の起磁力を表す単位です。
  • 3…磁気平衡式センサでは、ホール素子の電圧信号は電流増幅器によって電流に変換されます。その際、残留電圧も電流の形で出力のオフセットとして現れます。これをオフセット電流と称しております。
  • 4…負荷抵抗、電流出力を電圧出力に変換するために使用する負荷抵抗の範囲は、必ず規定値の範囲内にある負荷抵抗をご使用下さい。なお、直線範囲は負荷抵抗の値によって大きく変化します。
外観寸法画像を見る
  • 改良やその他の事情により、予告なく変更あるいは製造を中止する事が御座います。最新の仕様に関してはお問い合わせ下さい。
  • 特性等は参考データという位置づけです。必ず使用する製品に実装された状態で、ご評価・ご確認をお願い致します。

お問い合わせはこちら

法人様以外からのお問い合わせにつきましてはご回答並びにご連絡致しかねます。予めご了承下さい。

お問い合わせ内容入力

必須
必須

お客様情報入力

必須
必須
必須

※姓名間には空白をお願いします

必須

※最大2MB程度