カスタム電源グローウィルのカスタム電源(スイッチング電源)

新技術が求められる時代です。

中小企業メーカーの特異な技術力、発想に注目する大手企業が増え、
中小企業メーカーの設計者様が活躍する社会が形成されつつあります。

そんな設計者様を「電源制作」でご支援するのが私達、グローウィルです。

他社電源メーカーにある設計者様のスピード感を鈍らすような制約を極力排除し、
自社製品の価値創造にご尽力いただけるよう電源制作にかかる手間を解消いたします。

「すぐ隣には、グローウィルが居る」 - Next Door Policy

こんな方にオススメです

・小ロットのカスタム案件 ・自分の開発製品に妥協したくない

グローウィルができること

t_list.png

グローウィルの強み、特徴

他社との差別化ポイント①

ベテラン対応

大手電源メーカーでは案件規模や取引実績により担当者が振り分けられるため、ベテラン技術者以外がつくこともあります。

多種多様なご要望があるスイッチング電源のカスタマイズは、技術者個人の経験値によって品質が左右されがちです。

グローウィルでは全ての案件に対してベテラン技術者が対応いたします。

Q:ベテラン対応の“良さ”って何?

ベテラン設計者

A:話が早い
・設計者の悩みを知っている
・意図を正確に読み取る能力が高い
・提案の引き出しが多い
・カスタム費用の試算が出せる
・融通が利く           etc.

他社との差別化ポイント②

スイッチング電源の小型化技術

設計者様からご好評をいただき、標準電源として提供させていただくまでに成長したスイッチング電源「超小型AC-DC電源PAVシリーズ」は、カスタマイズ対応から誕生した電源です。

小型化の技術力は大手メーカーにも引けを取らないと自負しております。是非、他社電源と比べてみてください!

>>小型電源の製品ラインアップはこちら<<

超小型電源

お引き合い~納品までの流れ

カスタム電源(スイッチング電源)における実績を一部ではありますが、ご紹介いたします。

 

設計者様から
お引き合い

設計者様からお引き合いをいただきます。

 
 

仕様案、見積書
(暫定)

ご要求仕様をヒアリングしながら、仕様案と見積書の見当を付けます。暫定案を提出し、設計者様の意向を確認させていただきます。

 
 

仕様案、見積書
(修正

暫定案で概ねご了承頂けたら、お打ち合せ等で仕様の細部を詰めます。追加・修正内容を仕様案、見積書に反映して再提出します。

 
 

サンプル作成

ご注文をいただいた後に開発着手します。要求仕様を満たした上で電源としての基本機能試験評価をおこないます。

 
 

納品

サンプルと一緒に下記の成果物を納品します。回路部品表/試験評価/サンプル個別データ/基板図など

 

採用事例一覧

カスタム電源のお引き合い~納品までの基本的な流れをご紹介いたします。

採用事例詳細ページへ

グローウィルが選ばれる理由

ファブレスによるフレキシブルな体制を実現

グローウィルの電源事業はファブレス(自社で生産設備を持たず外部の協力企業に生産委託しているメーカー)です。

国内での技術提案と開発業務に重点をおき、自社の得意分野(開発、設計)への経営資源特化を実現したことで、大手電源メーカーに負けないスピード、提案力、技術力を実現しています。

提携企業の部材の物流をコントロールすることで他社電源メーカーに敬遠されがちな小ロット案件(数十~数百/年)にも対応が可能となっています。

開発製品が軌道に乗ったあとの増産計画にも、海外のファウンドリで対応可能です。

ファブレスによるフレキシブルな体制を実現

お問い合わせはこちら

法人様以外からのお問い合わせにつきましてはご回答並びにご連絡致しかねます。予めご了承下さい。

お問い合わせ内容入力

必須
必須

お客様情報入力

必須
必須
必須

※姓名間には空白をお願いします

必須

※最大2MB程度