カスタム電源カスタム電源 セミカスタム対応

こんなお悩みありませんか?

セミカスタム電源 開発期間の短縮、開発費の削減に貢献

特殊電源が必要なのに時間や予算の余裕がない

初期の設計では要求を満たしていた電源でも、開発過程の設計変更でスペック不足になることが往々にしてあります。そうなると想定外の電源の再選定作業が発生します。当然、時間も予算も余裕がありません。

市場に出回ってる電源で事が足りれば良いですが、特殊電源の分野に踏み込む場合には問題になります。フルカスタムの電源制作は開発期間と開発費がそれなりに必要になるからです。

開発期間の延長、予算の増加、機能ダウンやデザインでの調整など、最悪は開発の断念です。

開発期間の短縮、開発費の削減に貢献するセミカスタム電源のご提案はコチラ!

グローウィルのご提案

セミカスタム電源

グローウィルがご提案するカスタム電源(セミカスタム対応)の特徴です。

セミカスタム電源のメリット①

開発期間の短縮

セミカスタム電源は既に開発実績がある電源仕様をベースに開発をおこないます。要求仕様と開発実績がある電源仕様が近ければ近いほど、開発期間の短縮が期待できます。

セミカスタム電源 開発期間の短縮

セミカスタム電源のメリット②

開発費の削減

開発実績がある電源仕様をベースとするため、ベースモデル分の開発費は発生しません。開発費がセミカスタム対応と最終的なベースモデルとの調整だけになるため、フルカスタムに比べて開発費が抑えられます。

セミカスタム電源 開発費の削減

他社との差別化ポイント

他社との差別化ポイント

グローウィルのパートナーシップ

セミカスタム対応の可否は開発実績のボリュームがカギになります。グローウィルでは独自の強みを持つメーカーとパートナーシップを結び、各メーカーの開発実績の中からセミカスタム電源をご提案することが可能です。

LED照明用電源、ピーク負荷対応品、制御系コントローラ組込用電源などの用途向け電源や、小型、細長、特殊形状などのデザイン(熱設計に配慮)に特化した電源。お客様の要求仕様に近い電源があればセミカスタム対応を検討させていただきます。

セミカスタム電源 パートナーシップ

お問い合わせはこちら

法人様以外からのお問い合わせにつきましてはご回答並びにご連絡致しかねます。予めご了承下さい。

お問い合わせ内容入力

必須
必須

お客様情報入力

必須
必須
必須

※姓名間には空白をお願いします

必須

※最大2MB程度