社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート164

メール返信の早さに関して重要だと考えているので、これまで3回話をしてきました。 しかし、残念ながらこのコラムの配信日でも私のメールに返信しない人がいますので、如何にメール返信を早くしてもらえるのか今後も検討を継続する必要 […]
社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート163

前回も前々回も社内用語「コペルニクス的転換で変身」でメール返信を早くする話をしましたが、今回は3回目として話をしたいと思います。 私はメールの返信がそれほど重要だと考えています。 なお、弊社では在宅ワーカーの方に業務委託 […]
社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート162

前回は社内用語「コペルニクス的転換で変身」でメール返信を早くする話をしましたが重要なので今回も話をします。 このメール返信を早くする効果は、実は過去に話をした社内用語「ナウマン象」と同じで、漏れなく業務が行える効果があり […]
社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート161

前回は社内用語「算数の最初は九九」について話をしましたが、皆様は自分の独自の考えでの足し算ではなく、掛け算で仕事を実施されていますか? さて、今回は「コペルニクス的転換で変身」というメールの対応方法に関する社内用語です。 […]
社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート160

前回は弊社の社内用語「仕事はキコリ」をご紹介し、その中で「基準」の確認を「その発言、行動は何のマニュアルのどこに記載が有りますか?」で行うと話をしました。 この基準で今年度の弊社社員の行動目標を設定して徹底する予定です。 […]