社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート148

前回は弊社が取り組みだしている識学の「誤解と錯覚」をテーマに、ほとんどの社員は残念ながら「会社から給料をもらう」ことを最初と考えて、本来最初になるはずの「会社がお客様にサービスを提供する」を考えない、という話をしました。 […]
社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート147

今回は現在弊社で取り組みを検討している識学に関しての話です。 識学は「数値化の鬼」「リーダーの仮面」という本が書店に並んでいるので皆さんもご存じの人が多いと思いますが、意識構造学という人の認識の考え方をベースに会社組織で […]
社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート146

前回結果が出せる人、結果が出ない人の違いは「報告、連絡、相談」の実施があるという話をしました。今回もその話の続きです。 報告、連絡、相談をしない人は、「なぜ報告、連絡、相談をしないのか」と聞くと、「いつどのような時に報告 […]
社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート145

前回コラムの結果が出せる人、出ない人に関して再度考えた時に、重要なのは「報告、連絡、相談」という話をしました。 今回は結果を出せる人の「報告、連絡、相談」とはどうかということをお話します。 弊社の「報告、連絡、相談」に関 […]
社長コラム

結果が出せる人、結果が出ない人の違い パート144

実は最近コラムが面白くなくなったという方がいました。 考えてみると、書くことが目的になっていて本来の目的を達成する意識が希薄になっていることに気づかされました。ご意見を頂いた方にはお礼を申し上げます。 さて、それでは本来 […]